梅雨明けと大雨と長靴と私。

スポンサード

6月のうちに早々に梅雨明けしちゃった東京。記録的短さの梅雨。
それが梅雨も明けた今になって全国的大雨。実家の福岡には「大雨特別警報」が発令されている。母にも義母にも「雨大丈夫?」ってLINEしてみると、「今のところ大丈夫」と、「今のところ」が枕に付く所に酷さを感じる。これ以上被害が広がらず収まって欲しい。

雨に長靴
そんな東京も今日は雨。しかもめっちゃくちゃ寒かった!上着を着ておけば良かったとかなり後悔。なんなんだこの天気。今年梅雨はほぼ長靴なんて履かなかったなーと思いながら、長靴に大きな傘でフル装備。

が、がですよ。
足めっちゃ濡れるやんけー!!!

長靴に穴
長靴の意味なっしんぐ。長靴の靴底にどうやら穴が空いていたようであります(笑)

500円長靴
まぁ、この長靴も7年ほど前に家の近所の商店街を歩いてるときに、「雨の日セール」と、軒先に500円で売ってたやつ(笑)あまりにも安いもんだから友達の分もなんて2足買って帰った。これが案外使えまして、気づけばここまで7年もの間、現役バリバリで頑張っておりました。
これだけ使ったらもう十分だろー。と、長靴として使い物にならなくなったこの子は捨てる事になった。

この長靴って、何ゴミ?ただの燃えるゴミでいいのかな?めっちゃゴムの塊みたいだし不燃ゴミ?いざゴミとなると場所だけ無駄にとって邪魔だからさっさと捨ててしまいたいんだけれど、長靴の分別にちょぃ悩んでいる私なのであります。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です