デュピクセント皮下注2回目を投与して来た

スポンサード

過去記事
紹介状を持って、ドキドキ初診の巻
デュピクセント皮下注を打ってきた(1回目)
デュピクセント1回目の注射時の追記と経過
段々リンク貼るの面倒になって来たので、今後はデュピクセントカテゴリで(笑)

さて、本日2回目のデュピクセント(一般名:デュピルマブ)皮下注を投与して来ました。
まずは1回目投与から本日までを。。。投与して4日目までは前回書いた通り。何となくじわじわ効いて来たのを実感し始めていた。それから毎日起きた瞬間に「なんじゃこりゃー?!」と、驚く位に、顔や腕がもっちりしてきて、みるみるうちに傷が減ってきた。

カサブタイメージ
今までは、掻き破った傷は何度も何度もすぐに剥がれちゃうヤワなカサブタを作っては剥がれたり掻いてしまったりを繰り返していて、首なんか汗をかくだけでかぶれて汁が浸み出して痛くて仕方がなかったし、振り返っただけでビリっと破れてしまったりしていたけれど、普通に汗をかいて、普通に暑い暑いって言える位丈夫な肌に再生された。
腕も普通のつるんとした肌がどこにも無いような、全体が毛羽立ったウロコみたいになっていたのが、湿疹の場所以外は皮膚になった!1番変化があったのは顔。もうツルンツルンで、毎日自分で撫でてしまうほど気持ちがいい。効いて欲しいとは思っていたけれど、ここまで速攻でこんなに急激な変化が起きるほど効くとは思っていなかった位で、嬉しい驚きでいっぱい。

1回目7日経過写真
Twitterに投稿した写真だけど、これで初めての投与から7日経過時点。目に見えて変化が起こっている。
そして、このタイミングで、ずっと行けなかった美容院に行って来た!頭やフェイスラインの状態も悪かったから、1年と言わずに美容院行けなかったのだ。バッサリ髪も切って、パーマもかけて(全然しみなかった!)、気持ちもグッと上向きに上がった。
会う友達会う友達からは、「よかったねー。本当に良かったねー!」と、まるで自分の事のように喜んで貰って、泣きそうにうれしかった。

事件現場検証
自分でも見たくもない肌だけど、記録の為にと、初めての注射を打つ前日から写真を撮ることにした。投与前日の写真アルバムは、まるで事件現場の検証写真のようで、「ぎゃー」って感じ(笑)
1回目でかなりの効果を感じてるけど、実際写真に写すと、跡を含めて大してキレイじゃないなとガッカリしつつ、経過はまだまだ写真を撮っていくつもり。

自動補正
週末に、NFC部分が壊れて放置してた携帯を修理しに携帯ショップに行ったんだけど、いっそのこと機種変しちゃえと機種変した。その日の風呂上がりに、ツルツルになった顔の写真を撮ってみたら、デフォルトで自動補正がかかるようで、実際の自分よりもツルッツルで、「意味ないじゃん!」と爆笑してしまったけれど、その写真はまるで20代のような肌だった(笑)

そんなこんなで、とにかくものすごい効果に驚くと共に、段々自分の肌のポテンシャルじゃないかと、副作用も起きなかった体に勘違いしてしまいそうだったんだけど、10日を過ぎると、ちょっと痒みが出てきて、乾燥し始めたので、完全に薬の力なワケで、薬って本当に凄いなと驚いたのでありました。


そして本日。「2週間経ってどうですか?」と聞かれて、「凄いです。マジヤバイです。」と、大きな感動の時に極端に語彙力が落ちる私(笑)でも、見た目がガラッと変わってるもんだから、先生もかなり感動してた。「私たちも、このお薬使い始めて間がないもので、こういう声聞けるのは貴重でありがたいです」と仰ってた。そして本日も写真をパシャパシャ。今日は脱がなかったけど(笑)そして注射はやっぱり結構痛かった。来年以降自己注射出来るようになったとして、この痛さを自分で打てるようになるのかしらと、ちょっドキドキしちゃう。
初回に打った後に数時間気分が悪くなったんだけど、今回は何事も無し。大きな副作用は私には出ていないと言っても良さそうであります。


おまけ

始める前に出た愚痴
デュピクセントの投与が決まってからすんごい期待はしてたけど、最後の砦みたいな気分で、「これで何も聞かなかったら、私自殺考えちゃうかも」なぁんて、恐ろしい事をポロっと言ってしまった。
相当苦しかったもんなぁと、たった2週間なのに、ちょっと昔の事のように感じてしまう。良くなったらもっともっとしたい事がある。楽しみも待ってる。と、今後も継続していきます!


You may also like...

2 Responses

  1. 沙樹 より:

    ご無沙汰しています。
    どうなることかとドキドキしていましたが、効果が出てよかったですね。
    このまま良い状態が続くことを願っています。
    ※いつもアトピーの色々な治療法、記事にしてくれてありがとうございます。
     息子の治療とか普段のケアに参考になります。

    • ぷーこ より:

      こんにちは!私もドキドキしながら、驚異的な効果に心底驚いています!抗体製剤ってホントに凄いです。対処療法であることに変わりは無いのですが、起こった炎症に作用するのではなく、炎症を起こす物質に作用するので、痒みも非常に軽減(ほぼ無)されて、気持ちがググググっと上がりました!
      息子さんの年齢によると思いますが(小児は対象外)、検討の価値は十分にあると思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です