福岡に帰省中。犬の乗車券とかとか。

手回り品切符


ただいま新幹線の中。アタシの地元は福岡。旦那氏も福岡。おかげで、どっちに帰るのか論争等は起きないありがたい盆正月だったりしますが、基本ごろごろグダグダしてるアタシは、帰る前は憂鬱で仕方が無い。帰ったら楽しいんだけど、帰るまでが溜まらなく嫌なのだ。仕事納めしながらどんどん憂鬱さが増して行く。来年は、帰省もせずアメ横での叩き売りを楽しんで、テレビで見た事のあるような神社へ初詣行って、寝正月を決め込みたいものだと、笑う鬼も失笑な程、1年先に思いを馳せたりしてる。

とは言え、帰省なうですよ。今新幹線の中。トンネル多くて電波が飛ぶ飛ぶ(笑)
新幹線に2人+1匹で乗り込み、アタシたちは早速ビールと、ワンコさんは新鮮な富士山のミネラルウォーター(笑)新幹線だと5時間以上かかるので、ずいぶん長い飲み会となるのだ。飛行機で帰ったらだいぶ早いけれど、気圧の変化が苦手な我がワンコは飛行機は非常に危険だ。なので帰省の際はずっと新幹線。おとなしい物で、うんともすんともキャンともワンとも言わずに、ずっと5時間以上寝たり起きたりしながら過ごしてくれる。

ワンコの運賃はというと、何と全国どこまでも270円也!

手回り品切符

手回り品切符という、切符を買って乗車するのです。
手回り品切符 Wikipediaより
知らない人も結構いるらしいし、買わなくても特に怒られたりするワケじゃないけど、何かワンコさんのアイデンティティを守るぜって気分(どんな気分 笑)で、必ず買う。普通の切符なんだけど(上の写真は車内で買った時)、福岡から東京に帰ってくる時に、電車乗る前に実家から最寄りのローカル線の窓口で買うと、必ずペットカードってのとホッチキスでくっつけて渡してくれる。

ペットカード

ペットケージ自体に括り付けれるようにするためなんだけど、ワンコとニャンコの絵が書いてあって、我が家の四つ足の家族にも切符を発行された感じで非常に嬉しくなるのだ。こんなちょっとしたサービスだけど、これぞサービスだなって思っちゃう!JR九州はとてもステキだなと思うのです。もしかしたらJR西日本かも!

(↓以降は軽く愚痴ばっかなのでさらっと読み流してもらえると)
に引き換え、JR東日本は嫌いというかとことん相性が悪い。イチイチむかっと来る。
今日も、乗車券を見回りに来た車掌さんに、「手回り品切符ください」って言って買ったんだけど、発券しながら「次回から購入してご乗車ください」と言われ(前回は駅で駅員さんに手回り品切符くださいって言ったら、乗車して車掌から買って下さいって言われたんだYo!)るし、JR東日本の運営する「えきねっと」のサイトは半年に1度位使う度にPC叩き割りたくなる位分かりづらいし、予約したチケットを取りに行った際の自販機の操作性も、一瞬考え込んで固まる程分かりにくい。乗車券と特急券取ってるんだけど、どれを発見しますかって1個ずつ選ばなきゃいけない。
予約してる乗車券(往復)を選択

続けて選択するボタン押す

予約してる特急券を選択

「特急券区間の乗車券も買う」
「乗車券は買わず発券する」(一言一句は合ってない。こんなニュアンス)
?、???ここで固まるのだ。予約した券の一式に乗車券あるんだけど、さらに買えと推して来る。えっと、他に買わなきゃいけないんだっけ。。。えっとえっと。。。って悩む。しばらく悩んで、やっぱり買い足りないことはないよなって思って、勇気を出して
「乗車券は買わず発券する」ボタンをえいっって押す

続けて選択するボタン押す

予約してる帰りの特急券を選択する

「特急券区間の乗車券も買う」
「乗車券は買わず発券する」
で、乗車券は買わず発券するを選ぶ

んで、やっとで発券できるのだ。せめて予約番号単位で発券させろや!こんな簡単な事で惑わせるなや!と何かどっぷり疲れるのだ。

まぁ、そんなこんな書いてる間に名古屋に到着しました。ビール2本目(笑)



1 Comment

通りすがりの会社員

 あんたんとこは「公営企業」か?  競争相手がいないと思って安穏としてるとえらい目にあいまっせ!!     と突っ込みたくなるところですね(w

 お客様重視でやっていかないと企業っていうのは先細りになっていくっていうのがわかってないのかも。

 ぷーこさん、次回そういうことがあったら名前と所属を聞いておいて「お客様相談室」に連絡して「イメージ向上」に協力してあげてください(爆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください