おっぱいがいきなり大きくなったっていうお話

いたたたた。


今年は12月末から1月4日まで帰省した。
実家満喫して、7年半ぶりに社会人になってから28歳まで過ごした街で飲んだりもして、とっても楽しかったんだ。んだ。
1月4日に家に戻るとき、新幹線の中で気分が悪くなった。完璧な乗り物酔い。新幹線の中でコーディングしてちょっと気分悪くなったコトあるけれど、それどころじゃない気分の悪さ。
新幹線の中でも吐いちゃったし、東京駅着いてからしばらくホームから動けず「うえー、気分悪い。うひー、寒い!」ともう散々。
犬2匹連れて、這うように家に帰って、気分悪くて寝れないし、うえー。うえー。って言いながら過ごしてた。出汁取って、具の無いお吸い物作って飲んだら少し気分が悪いの落ち着いた。
でも、変な悪寒があったので熱測ってみたら38度位。いやーな予感がしたんだ。いやーな悪寒ともいう(笑)

いたたたた。

そしてその時、左脇から胸にかけて、筋を違えたような痛みが出て、わんこさん2匹連れて帰ってきたので、ひねったかなと思ったんだ。
我が家の犬は、寝るときに1匹はアタシの股で、もう1匹はアタシの腕枕で寝る。左脇が痛いので、「今日は痛いので右に行って!」と言っても聞くワケもなく、「痛い痛い」って言いながら寝てた(笑)
早く寝なきゃ絶対これ風邪酷くなる!気合で絶対治したい!!!だって折角の連休最後の2日だもん。って思ってその日は多少の吐き気と痛みに耐えながら就寝。念のために市販の風邪薬も飲んだ。

39度超えたぜ。

そんで翌朝。あぁ。。。まだ熱っぽいなぁって思ったら38度5分超えてた。やべーって思ってもう一眠り。そしたら39度5分超えた!!!
コンビニに行く元気もなく、家にあったお茶をじゃぶじゃぶ飲んでは寝て、起きては熱測って、最高で39度7分まで上がった。40度まであとちょぃ!みたいな。いやいやいや、しんどい。
その頃左胸の痛さがどんどん増して、そんでもって明らかにおっぱい大きくなってきた。巨乳だよ巨乳!!!片乳だけ巨乳!!!そして燃えるように熱いおっぱい(笑)
これはリンパ腺が腫れてるのか?!インフルエンザの時って胸腫れたりするのかな?!とかって思ってGoogleせんせーにお問い合わせしてみたら、「あんたそれ乳がんじゃね?」みたいな検索結果。
怖いよ怖いよーーー。って事でとりあえず左胸と首に冷えピタ貼って寝れるだけ寝る。もう意識もうろう。わんこの遊ぼう攻撃に「ご、ごめん。。。」の一言で必死。わんこの「水がなくなったー」ってアピールに這うように水入れてそのままベッドへ。ってそんな感じ。

ゼリーうめぇ。

孤独死怖ぇよぉ。。。とかって思いながらFacebookでアタシかわいそうアピールをしつつ(笑)、人の励ましに元気をもらったりして、何とかやり過ごす。
そしたら近所に住む友達が「何か買っていくよ!」って連絡くれた。酷い顔してるし人に会う元気のかけらもなかったので、一度は「ありがとう!大丈夫ー!」って返事したけれど、友達はお見通しで、「玄関に掛けてあげるから」って言ってくれた。
感激で素で泣けた。ゼリーとポカリを所望したした所、ゼリーとポカリの他にフルーツとかレトルトのおかゆとかいっぱい買ってきてくれて玄関に掛けて帰ってくれた。優しさに泣ける。そしてゼリーの冷たくて美味しいったらない!ポカリがどんどん体に吸収される感じもたまらない!!!
これは治るぜ!って予感した。夜になって熱測ったら39度切って38度9分とか!やったーー!!!って思って寝て起きたら健康体を想像しながらまた寝る。体調悪い時って寝ても寝ても眠れるもんだよね。

片乳巨乳

そんで翌日。起きて体調いい気がしてわくわくして熱測ったら、39度5分。逆戻りやん!!!って自分で突っ込んだりしながらまた寝る(笑)
高熱が丸2日続くと、案外それに慣れるのか少し動けるようになる。テレビ見たり鏡で巨乳を見て「わーーーー!」とかって感動したり(笑)Kindleでマンガ買って読んだりもしてた。
高熱飽きたぁ。いい加減治って欲しいなーって思いながらも、相変わらず食欲出ないし、ゼリー最高に美味しいし、ポカリが命水のような感じ!
翌日仕事始めってこともあり、下がらない熱に焦り始めたのは日曜日の夕方頃。
やべーなぁ。やべーなぁ。明日までに熱下がるかなぁ。下がったとしてもインフルエンザの検査しなきゃさすがに出社できないなーーって思いながら、ひとまず寝る。

インフル検査しんどい。

翌朝目が覚めると、相変わらず左胸は痛かったけど、ケロッとしてる!やったー!これでアタシ元気だ!って思って、朝一でインフルエンザの検査を受けに。病院はマンションの隣。その病院の2013年の初患者ななったよ(笑)
病院着いて熱測ったら38度5分。そっこーで病院の裏の方に連れて行かれて隔離(笑)インフルエンザだったら大変だもんね。
1番乗りしたので、そんなに待たずに呼ばれて診察。実はアタシインフルエンザの検査したの初めてかもしんない。鼻から喉にモノ入れられたの初めてかもしんない(笑)記憶の限りでは初めての体験でめっちゃ気持ち悪かった。
検査待ちの間、問診受けてて「おっぱいでかいんです」とかって症状を話してた。見せてくださいって言われたので、何の躊躇も恥じらいもなく巨乳を見せたった。この恥じらいの無さはおっさん化して来てるのか、巨乳っていう自信なのか(笑)
おっぱい見せたらせんせー「授乳中??」って思わず聞いてきた。「シングルです!」っときりっとお答えすると、「この胸ただ事じゃないね」と言われ、右の貧乳と比べられ「明らかに違うよね」と。。。
そんでもって「まだ結果出てないけど、高熱の原因これじゃないかな。乳腺炎ですね。まぁ、インフルエンザとダブルでかかってる可能性もあるけど。ははは」とかって言われた(笑)ダブルだったらショックもダブルなんですけど。
てか、乳腺炎って授乳中以外にも起こるんだ?!ってびっくり。普通は母乳がちゃんと出すことができなくて、乳腺に母乳が溜まって炎症が起きる場合が多いみたいんだんけど、そうじゃなくても乳輪や乳頭に傷がある場合にばい菌が入って乳腺炎になることがあるらしい。
確かにアタシ、この頃アトピーがひどくって、全身あっちこっちに傷あるわ!!!って納得。疲れで抵抗力が弱まってたんじゃない?と言われました。
インフルエンザの検査の結果は陰性。結局乳腺炎で40度近くの熱が出てたってワケです。おっぱいの影響力恐るべし!!!
「インフルエンザじゃないなら、今日仕事行っても大丈夫ですね?」って確認したら、「今日はダメ。安静にしてなさい」と言われた(笑)39度超えを2日過ごしてたら、38度5分でスッゲー元気なので不思議(笑)
結局1日お休みもらって寝て過ごしました。抗生物質ってすごい!!!一気に元気になった。ただ、抗生物質はばい菌だけじゃなくてお腹の中の善玉菌をもごっそり殺しちゃうので、お腹壊して大変だった。
抗生物質の副作用でお腹壊すことは、以前も体験済みだったのに、毎回お腹痛くなって思い出すという鳥頭っぷり。
翌日はまだおっぱい痛かったけど、すっかり熱も引いて普通に健康体!あの2日は何だったんだろうって思うくらいに元気!食欲はまだあまりなかったので、お腹も壊さないように、ランチにヨーグルト2個食べたった(笑)

元気になったー!

高熱に耐えたご褒美だよって、巨乳状態だけ保ってくれたらいいのにとかって思っちゃった。もう片方も大きくなるなら、も1回位高熱にも耐えますよとかって思っちゃった(笑)
まぁ、そんなコトは無いわけで、ばっちり貧乳に戻りましたとさ。
そんなこんなでアタシのとんだ年始になった乳腺炎体験記終了(笑)みなさまもお体お気を付けくださいませ☆
ちなみに。。。インフルエンザじゃなかったので、余裕で今からでもインフルエンザかかる可能性あって、やっとで元気になった今インフルエンザにもしかかってしまったら、アタシ体よりも先に心が折れると思う(笑)
怖いのでホント気を付けます。。。


3 Comments

ココスケ

おひさヾ(・д・)
年末わたくし腰痛で動けず 正月じじに風邪うつされて
おわった。
↑37.3度でも動きたくないのに
すごいなっ
(* ̄m ̄) プッ

返信する
通りすがりの会社員

 お久しぶりです(^_^;)   たいへんな年末年始だったんですね、たしかに「孤独死」の恐怖は私にもあります。
 この間夜中に目が覚めて胸の痛みに襲われたときは「救急車呼ぼうか・・・」って真剣に悩みましたもん。
 基礎体力のアップがそういった問題の予防にはなりそうなのは分かってるんだけど、なかなかできずにいます。。。

返信する
つく@子育てイベント開催中

初めまして。オーブンレンジについて調べていて、たどり着きました。乳腺炎かも・・・って思いながらドキドキして読み進み、本当に乳腺炎だったということに、軽い衝撃を受けています・・・。
乳腺炎は、私もなったことがありますけど、ひどいインフルエンザみたいな感じで、まず震えが来て、歩くことも辛い状況、熱が下がった後も、なかなか体力が回復しなかったことが忘れられません。解熱後、大丈夫でしたか?いやまじ、乳腺炎になっちゃったら、孤独死しちゃいそうな勢いですよね!
それにしても、巨乳を惜しげもなく晒した場面では、共感しつつ、多いに吹きました(‐^▽^‐)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください