進藤やす子さん著「欲ばりワードローブ」を読んだ。

いやぁ、おしゃれじゃないワケないじゃんねー(笑)


欲ばりワードローブ・進藤やす子
※画像のURLは旧ブログのURLです。

こないだ、「欲ばりワードローブ」って本を発行元の「産業編集センター」様に献本いただいて、読ませてもらった☆
「自他共に認める買い物好き・進藤やす子の、こだわりと情熱と言い訳が詰まったオール書き下ろしイラスト・エッセイです。」っとのコトで、人のリアルクローズってどんな感じなんじゃらほい。とかって興味津々だったワケですよ。



進藤やす子さんっていう、美人百花とかでエッセイも書かれてる素敵イラストレーターさんの本。
ブルちゃん飼われてて、もちろんブル好きなアタシとしては萌え萌え。進藤やす子さんのブログはこちら☆

アタシはいつもぬぼーーーってしてて、全然オサレでもなく、
雑誌とか見ながら、「着まわし7days」とかって着こなし上手は買い物上手みたいな特集見ても、
「嘘付けよ。7日間のコーデでトータル30万超えてるじゃん。ちっ」
とかって、華やかすぎる「どうやって生活してるんだ?この子ら。。。」って思っちゃうようなの
ばっかりなので、ファッション雑誌のファッションは白い目で見ちゃうか白目むいちゃうかのどちらか(笑)

いやぁ、おしゃれじゃないワケないじゃんねー(笑)
あ、女の子同士が「いや、そんなに頑張ってないよー。全然」とかって言葉を鵜呑みして、安心してたら、実はみんなしっかりと真面目に頑張ってて、1人取り残される。
そんな感じだな。「等身大でめっちゃ共感」と思いきや、めっちゃ上級者だったーーー!(笑)
「アタシ、全身で5000円かかってないんだ。きゃっ☆」とかって素で言っちゃう自分、どたまカチ割りたくなるね。ボーゼン。ボーゼン。なんか、自分がオサレ女子と対極にあることは実感したね。
でも、不思議とぜんっぜん嫌味は無い!マヂで。もちろん共感できるトコもじぇんじぇんある。大学時代のスパイラルパーマとベルボトムは、きゃはーー。同年代☆とかってめっちゃ分かる!アタシもアタシも!みたいな(笑)
んでもって、柄物好きなアタシとしては、柄物ワンピとか、「こういうの好き☆」とかってきゃっきゃうふふだぜ!

イラストが素敵
※画像のURLは旧ブログのURLです。

何てオサレなの。マヂ。
持っているものも、着こなしもホントオサレなんだけど、何よりも色使いがホントにステキ。メリハリもだし、丈とかラインとか、そこまで自分を知り尽くしてウマすぎる!オールカラーで書かれた本のイラストは、ディテイルまで綺麗に丁寧に描かれた絵ばかりで、こういう丁寧な仕事してる人って、丁寧な生き方してるんだろうなって思った。
そして、涼しい絵でビビッドな色と細かすぎる描写でもぜんっぜんいやらしさが無い。いいなぁーーー。ってさらさら読めるのに、何度も読んでしまいました。こんな絵描けるようになりたい!こんな格好したいしたい!!

買い物行きたくなって来た!お洋服欲しい
そして、読んだ後は何よりもメッチャ買い物行きたくなる!!!「もうすぐクリスマスだし☆」とか、「新年はオサレに!」とかって、新宿お買い物弾丸ツアーを繰り広げたくなります。
ついネットで服買っちゃうアタシだけど、ちゃんとウィンドウショッピングしながら、街の中で上がった気分と一緒に、丁寧なお買い物をしたいな。と。

せっせと働きせっせと買い物
「せっせと働き、せっせと買い物!」帯に書いてある言葉、めっちゃ名言だな。
そしてものっすごく元気になれるな。「明日からもガンバロー!」って☆よし、アタシは仕事も自分もめっちゃ前のめり!!れっつどん!

いや、笑う所はないから!
でもね。でもね。あとがきで
【ひとりでも多くの人がこの本を読んで「あ~あ、この人やっちゃってるな~」と笑ってくれたら本望です】
って書いてあるけど、やっちゃってるなって痛さも、笑うポイントも全くないお。それだけは断言できちゃうお(笑) 美しさとステキさときらきら女性度に思わずほぉ~ってため息は出ちゃうけど☆

2011年はオサレする!
自堕落→モテない→自堕落→ぐだぐだ このスパイラル抜けねば!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください