漬けるの好き。漬物も果実酒も。旬のらっきょう漬け、美味しくなぁれ

仕込み完了


この頃旬ならっきょう。
八百屋さんとかで見かけると、「わぁ、美味しそう。漬けたいなぁ」って思ってた。
でもでも、私って実は酢が苦手。食材で好き嫌い全くないのに、味付けの好き嫌いは結構ある。酢が苦手、塩辛いもの苦手。シメサバとか塩鮭とか食べないし、出されると食べられないわけじゃないけれど、やっぱり「すっぱー」「しょっぱーー」って思っちゃう。だから、手作り大好きでらっきょう作りたいなと思うけれど、酢が苦手だし、作ってもちょっとしか食べずに結局残っちゃうよなぁって、買うのを控えてた。そんな話を人にしたら、「えーーー?らっきょう超おいしいじゃん!止まらなくなるんだけど!」とか、「マジ?大好きなんだけど。カレーにはらっきょうじゃない?」とかって言われ、「じゃぁ、漬けたら食べる?」って聞いたら「漬けて!漬けて!!食べたい!」と、社交辞令かもしれないけれど、何人からか言われたんだ。そして、そう言ってる横で、我が旦那せんせが、猛烈首を「うん。うん」と縦に振ってる(笑)あなたも食べたかったのですね?私があまり好きじゃないので言い辛かったのですね?と、ちょっと申し訳なくなっちゃった。
ということで、乗せられて飛び出てじゃじゃじゃじゃーんな感じで、早速作ることにしたよ。

泥付きらっきょう2kg買った
泥付きのらっきょう。今がちょうど旬だから、近所のスーパー数カ所でどこでも売ってる。
それでも1日売れなかったら芽も根も出てきちゃうものでピンキリ。結局「今日収穫しましたね?!」って感じのらっきょうを、八百屋さんで買った。新鮮!1kg(1パック)にしようかなって思ったけれど、どうせ漬けるならまとめて漬けちゃえ!って思って2kg買った。
宮崎産のらっきょう。宮崎は生産量全国一!
泥付きらっきょう1kg
泥付きらっきょうの泥を落とす
ひとまずジャブジャブ洗う。泥と同時に簡単な薄皮までは剥いてしまう。この写真で1kg。かなりの量で、最初からげんなりしてきた(笑)私は何がしたいんだろねー?

根と茎先を落とす
根と芽先を切って、無駄な皮も落とす。ぷるん!と出てくるらっきょう。艶やかで美しい。。。
薄皮剥いてもちょっと実に筋が入ってたらまずそうと思うので、1枚がつっと剥いちゃったりしたので、 2kgのらっきょうが結構目減りした。
漬ける瓶は我が家にはたくさんある。なぜなら果実酒を漬けるのが大好きだからだ。の癖に、結構面倒臭がりなので、常時漬かってることが中々ない。ということで空き瓶が幾つもあるのであーる。
熱湯で消毒して、さらにホワイトリカー(果実酒漬けるお酒)のアルコールでジャブっと洗って消毒。

仕込み完了
お酢とか砂糖とか塩とか混ぜた甘酢を作って、らっきょうの中にどーん。
(空気に触れないようにラップを被せてるので、めっちゃ発砲しているように見える)
1ヶ月程で、食べごろになるはず。おいしくなーれ。おいしくなーれ!里子に出るはずのこのらっきょうに、めっちゃ愛着を感じているのです。

らっきょうそこまで好きじゃない私だけれど。。。
タルタルソース作るときにらっきょう入れると、めっちゃ美味しいよ!卵とマヨネーズと絡んで、シャキシャキとマヨネーズにプラスする酢の感じが超絶うまいのでお試しあれー!

お酢も砂糖も塩も瓶も、あと1kg分位残ってるんだよなぁ。。。明日もう1kg漬けるか(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください