漢方治療の続き。。。の前にヒトコマ

親切で色々教えてくれる人


前回「決意表明だ!」なんて書き始めたアトピーの漢方治療。続き書こうと思いつつ、ちょっと立て込んでまして番外編的なヒトコマで。

親切で色々教えてくれる人
アトピー含めてアレルギー持ちって、見た目で分かる辛い時期とかに「大丈夫?私もこの前までちょっと調子悪かったんだけど、これ使ったらよかったよ」とか、「食生活を見直したらすごく調子がいい!やっぱり食生活だよね!」とかって勧められたり助言(?)されたりすることって結構あると思う。下手したらセールスされたりね(笑)
厄介な事に、その言葉は善意だったりするんだけど、それって、何も知らないジジババが「アレルギーは我慢が足りない」って言っているのと何も変わらない。普段の不摂生のバチが当たってるからこんな状況とかでは無いって事を分かってないというか、大事な事を忘れてる。「そんなことを言える人は、丈夫な体で生まれ育った」という、ありがたいギフトだってことを。
そりゃ普段の生活は大切だし、元気な人だって不摂生してたら肌荒れ一つも出るだろうけど、アレルギーから引き起こす肌荒れ含め諸症状は悪いことをしたからじゃないので、みなさま気になされるな。何のバチでもないよ。
健康な人の普通の状態を0としたら、意識して健康生活してると10とか20とか?そりゃ大切だしプラスになるよ!不摂生の状態は-10とか-20とか?
マイナス100から始まった俺ら、同じくらい+10、20になってもマイナス80状態で、その意識高い系から見たら超絶低い状態な訳でwww

なので、善意と言う名のもとの雑音は気にしないでいいと思う。当事者はもちろんだけど、本当は一番傷つくのは母親だと思う。私の周りが母親になる歳で母親の感情が直に分かってきたよ。。。私の母もずっと心に引っかかってたんだろうなぁ。思春期の頃に感情のままにぶちまけた時に、母親が泣き崩れて私に謝った事を、20年以上経っても私は後悔してる。私もあなたも悪く無いって分かってるけど、母親の感情ってのはそれだけじゃないんだろなぁ。でも私が今幸せそうにしてるのは、少しだけ安心させられるかな。私はとっても幸せです。

特別啓蒙するつもりとかないけれど、「アレルギーは我慢が足り無い」というような直接的言い方しなくても、それと大して違わない意識持ってる人は、下手な親切心は抑えて欲しいなぁって思います。
ここ1年やってみて効果出た方法なんて教えて頂かなくても、数十年模索してる我々は知ってるよー。というのが正直な感想なのであります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください