体中かゆかゆなので漢方治療始めた。 Vol.1

スポンサード

(ながーくなったので3回に分けるね)
年始のエントリーとだいぶ被ってるけれどもけれども。

かゆいよーーー!!!

ここ半年ほど、すっごいアトピーがひどい。
私は子供の頃からアトピー。思春期になったら治るとかって言われながらも治らないまま大人になって、それでも中学生の頃がピーク位な感じで、大人になってからはだいぶ落ち着いてたんだ。
季節の変わり目頃は調子よくない。とか、乾燥するとかさかさする。とか、昔のアトピーの痕が色素沈着になって首が黒ずんでる。とか、よくありがちな元アトピっ子的な感じだった。
それがこの半年ですよ。酷いんだよホントに。今も実際笑うだけでも顔が突っ張るし、全身ぶっはーーーーって湿疹出て下着には常に血が付いてるし。みたいな感じ。
掻いちゃダメだって分かってても理性すらぶっ飛ぶ位、血みどろになるまで掻きむしっちゃう程。かゆさと痛さで目が覚めて、睡眠すら浅くなって来た。やべー。


ななめ上行く暗黒青春時代

話は逸れるけど、アトピーって精神的にホント参る。見た目が汚いから。
子供の頃からアタシはそれがコンプレックスの塊で、周りから「ぶつぶつ」だとか「汚い」とかって子供だったら簡単に言っちゃうような、そこまで悪意の無い酷い言葉にものっそい傷つき、そんでもってそれがゆがんだ形に形成されて、実際はそこまで周りは気にもしてないのに、勝手に自意識過剰で人の目を気にするようになった。
そんでもってそんでもって、思春期に入ると普通の人の普通の肌が羨ましくて羨ましくてたまらなくて、ねたみに近い感情を抱くようになって、ホントに性格のねじまがった人間に育ってしまった(笑)
おかげ様で友達はほとんどいなかったし、暗黒の青春時代を送ることになったのであーる。周りに対する不満と妬みと憎悪で溢れてたあの頃のアタシは、まぁ一言で言うと「性格悪いわ」って我ながら思うんだけど(笑)
大人になって、それなりに現実を受け入れれる成長を遂げたアタシは、お陰さまで友達にも恵まれ、今はとっても楽しく生きているのだけれど、青春やり直せたらなぁ。。。って思うコトが無くはない。みんなが楽しそうな同窓会も、アタシには恐怖でしかないもん(笑)
「アタシ嫌われてたんだよねー」とか、「友達いなかったんだよねー」とか、「超性格悪かったんだよねー」って言えるようになったのも20代後半位からかなぁ。それ言うと、それ知られると、また人が離れて行きそうで怖かったんだ。まぁそんなコトで変わっちゃうような鼻くそな友達はいないって知ったんだよ。みなさまさんくす。
まぁ、ホント話は逸れたけれど、アトピーって大げさじゃなく、人間形成にすら影響するようなものだって思うんだよね。特に女の子。(もちろんそんなひねくれることも無く、めっちゃ性格いい人もたくさんいるよ。念のため。)

心身共にばきばき

そんなにっくきアトピーが、今アタシを支配してて、痒くて痛くて毎晩目を覚ましちゃったりするほど、邪魔してくるんですよ。マヂ憎い。
毎日毎日ぼろぼろ剥け落ちる皮がきちゃない。きちゃない。
赤らけてまともに化粧が乗らない顔を、それでも毎朝鏡見て準備しなきゃいけないのがホント憂鬱。
熱までもってるから、ステロイド塗っても逆に痒み増してむきーーーってなっちゃったりして、この真冬にアイスノンを出して冷やしながら寝るような始末ですよ。
これはやばい。前エントリーにも書いた通り婚活頑張るわん。って言うてるのに、これじゃ第一印象に悪影響与えすぎ!!!やべー、嫁行けない!!!(笑)
すげー探した!

という事で、本腰治療開始するのです。漢方での治療を開始するのです。さてそうなると、漢方のお医者さんはどう探すかです。
漢方にもいろいろある。保険が効く漢方と効かない漢方。調剤するトコしないトコ(オーダーメイド的な漢方と、既成のモノから選ぶもの)。あとは方針もお医者さんによって違う。そして通いやすさも大事かも。慢性疾患の場合は年単位で考えた方がいい位、じっくりと治していかなきゃいけなので、通うの面倒だとずぼらなアタシはやばい(笑)
さて、保険診療・自由診療の違いだけど、今保険適用に指定されている漢方は100種類位。自由診療にすると、調合できる範囲がぐっと広がる。その分自分にピッタリと合ったものを処方してもらえるんだ。もちろん自由診療なので保険は効かずに高い。
はてさて、アタシにとっての治療のプライオリティは。。。考えてみたときにやっぱり「効果>価格」で最高の効果をもたらしてくれるトコがいいという考えに至りました。
・自由診療でかつ自分に合わせて処方してくれて、かつ再診で結果に合わせて薬も調整してくれるところがいい。
・ずぼらなアタシなので、通うの面倒になってフェードアウトって余裕で予想できるので、通いやすい場所がいい。
・週末しか行けないけれど、土曜日昼間まで寝てることもあるので、土曜日も終日開いてる病院がいい。
この3点で探しました


インターネット便利!とっても便利。クチコミとか、先生の考えとか、色々読み漁る。世の中同じような状況の人や、理由は違ってもいろんな悩みを抱えてる人って多いんだなぁ。。。ってしみじみ思う。
そんで2か所にとりあえず絞った
百済診療所
聖光園細野診療所
こことここ。どちらにしようかなー。と思ったのだけど、アトピーとか慢性疾患推し(推しじゃないかもだけどw)ぽくて、少し明るい感じの聖光園細野診療所ってトコに行ってみるコトにした。
もう直感的な選択です(あと、初診料が2,100円と10,000円って差で決めたのもあるかもw)。
そしてサイトの隅々まで見てお勉強。予習ですよ予習。なるほどなるほど。ふむふむと、ただの読み物としてもとっても面白かった。
病気を治してくれるのは先生だからって、いう丸投げ感覚はアタシは嫌いで、信頼できる医師と体のオーナーである自分で、チームを組んで取り組むものだと思っておるのですよ。
アタシってば確実にオタク体質。気になる事はとことん知りたいし調べたくなる(笑)

半分どきどき

そんなこんなで、土曜日に行って参りました。わくわくのどきどきだった。

【次回(2/3)へ続く】
長くなったので、3回に分けようとおもいますー!
次回は行ってみたよ編!(たいした内容じゃないし、サプライズも無いばい!)

     

漢方でしっかりじっくりやってくつもりで、折角だから薬膳のお料理教室に通うつもりだったんだけど、案外治療にお金かかりそうなので、しばらくお預けになりそう。。。
それでも、季節の物とプラスα薬膳の要素を毎日のご飯にも取り入れて行こうと思っているのです。
そして、漢方とかって気になってる人も案外いると思うので、お会計含めてちゃんと書いて行こうと思うのです。


You may also like...

6 Responses

  1. 沙樹 より:

    こちらにコメントするのは、初めてで、ちょっと緊張(^_^.)

    アトピーは、本当にマイナス面の方が多いですよね。
    同じアレルギーでも、花粉症や喘息はそんなことないのに・・・
    なんて、日頃から思ってます。
    わが子も、卵のアレルギーとアトピーで、結構、いじめというか、からかいの対象となってたので(今の学校は、男子校だからか、何もないらしい)

    漢方は、試してみたいけど、いい漢方医を探すのが難しくて、なかなか踏み切れないでいます。
    遠いと通いきれないしね。

    今回の記事は、すっごく助かりそうで、期待してます。

    それでは、快復に向かいますように。

    • ぷーこ より:

      アトピーって、ホントに症状以外でもいろんな傷を残しちゃいますよね。
      私含め疾患のある本人はもちろんですが、私の母親もずっとつらかったみたいです。「代わってあげれるものなら代わってあげたい」とこっそり泣いていたことも知っているので、私もつらいって言えなかったですね。
      今は親の保護の下ではなく、自分で色々決めてできるので、楽しみながら通おうと思います☆

  2. star950MT より:

    ゆっくり一生付き合って行かなければいけない病の治療には副作用が少ない漢方がいいですよね。

    私は漢方で治療する神経内科に通ってました。

    良い漢方医は患者に寄り添って治療をされる方が多いので、そういうところは治療・薬費も患者のお財布にも優しいです。

    • ぷーこ より:

      患者の負担=病院の収入
      ではないので、自由診療の病院が良心的ではないということは一概に言えないので、そこへの考えは割愛させてください。
      記事に書いているとおり、個人のプライオリティに合わせて信頼できるお医者さまに出会えることがハッピーなことではありますね。

      • star950MT より:

        なんか誤解されちゃうような書き方したようで、ごめんなさい。

        私も漢方処方は一部自由診療です。だから自由診療がどうかとかじゃなくて、、、良い先生は患者の望んでいる治療を必要に応じて提供してくれるので、あれをしたほうがいいこれもしたほうがいいと、いっぱい薬を出したり治療に付加価値を付けて売り込んできたりしないので、結果的にお財布にも無理なく治療が続けられますよって言いたかったのです。。。

        ながながといいわけでした☆

        • ぷーこ より:

          なるほどですなるほどです。
          やっぱり良い先生に出会えることって、続けていく上でも治療の上でも一番大切ですね!
          実は私もこの記事を書く前に、1軒別のトコ行ってみたんですが、信頼関係築けないやって思って、ちゃんと探しなおしたのですよ。
          そして実は10年程前にも1度漢方治療をちょっとしてた時期あったのですが、20代前半には捻出し続けれないので断念したコトあったのですよ。
          なので、なので、結構実は慎重にまじめに探しました!
          おかげでとっても良い病院を見つけられたので嬉しいです。そして記録としても書こうって思ったのです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です