Boogie Board SYNC 9.7が我が家に飛んで来る!中編

スポンサード

Boogie Board SYNC 9.7が我が家に飛んで来る!前編
の続きです。

中編の前に

ブギーボード!ブギーボード!ってワクワクしながら、【前編】書いて、今日の【中編】を書く前に。。。
日本発売の記事が出てた!
パソコンやスマホにBlutoothでデータを送って保存できる「ブギーボード」
今日は金曜日で、いつも家電Watchの自分の「ぷーこの家電日記」の更新を確認するんだけど、そこで目に入って来た画像が、何ともこの頃見たばかりの写真でビックリして思わず「うぁああああ!」って叫んだ(笑)
ほんのちょびっと早いタイミングで、ほんのちょびっと安く(手数料入れても3,500円位は安いかな)買えたってコトで、まぁ問題ないんだけど、なんともタイムリーで笑ったーーー!!!個人輸入的な中編書く必要ないんじゃないけ?って思いつつ、続きいくよー!
(と言う事で、欲しい人はもう少しで日本でも手に入りまっす!)

さて、本編

前編に引き続きまして。。。
さて、スピアネット(転送サービス)に登録して、さくっとAmazonで購入したアタクシ。
Amazonは、amazon.jpもamazon.comも見た目はほとんど変わらないので、購入までは簡単。スピアネットで発行された配送先を指定してただ購入するだけ。定価$99.99のブギーボードsync9.7が、アタシが買った時点では$79.99の20%OFF!(配送まだかなーとかって何度も見てたんだけど、数日後には$99とか、$89とか、結構変動するみたいで、20%OFFは結構ラッキーだったみたい!セールだったのかな?!)
送料($8.67)は無料だった!日本のamazonと同じく、お急ぎ便も選べるけど、追加料金はもったいないなって思って、はやる気持ちを抑えつつ普通便に。日本の場合は狭いので届くの早いけど、流石アメリカ。広いからなぁ。

待ち遠しくて首が長くなっちゃう!
3月20日に注文して、発送連絡が来たのが3月25日。気になって毎日まだかなまだかなって見ちゃったよ!スピアネットの倉庫に届いたのが28日。1週間で首が長くなって筋が伸びるかと思った(笑)。しみじみ普段のネットショッピングの配送の早さに感動するね!

配達完了!ってAmazonのステータスが変わってから、すぐにスピアネットのマイページから、日本への発送依頼手続きをする。その時にスピアネットの手数料もカード支払い。
送料 $25
転送手数料 $9 ←スピアネット安い!
危険物の事務手数料 $5
この危険物ってのは、リチウム電池を含む商品だからです。充電できるってコトは、電池が入ってる商品だから、航空危険物に該当するんだって。
そんでもって、リチウム電池含む商品は1週間に1度位の発送ですってなってて、ここからまた待つ事になる。「発送待ち」状態が長く感じてうずうず。

発送されたのが4月1日。ここからは、今自分の荷物がどこにいるのかが日通のページで追跡できて楽しい!

飛行機で荷物を追えるよー!
おぉ。飛行機乗った!今太平洋の上なのね。とかとか。
通関したタイミングでは、キターーーーー!ってテンション上がったー!

3月20日に注文して、我が家に届いたのは4月5日の土曜日。2週間ほどかかりました。

かかった金額

ブギーボード本体:$79.99
送料 $25
転送手数料 $9
危険物の事務手数料 $5
合計:$118.99(日本円:12,405円)

次回はいよいよ届いたブギーブックの登場だよ!

届いてから使ってみたよー!久々の衝動買いは、間違いないモノでした!買ってよかったー!旦那氏もすでに超欲しくなってるみたいー。日本発売になっても、またAmazonで20%OFFになってたらそっちで買った方がいいかなーって思うので、その時にでも買おうと思います。送料考えたら、誰かと一緒に買うと送料も分けれるのでもう少しお得かな♡


※日本へ直接配送指定はできません。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です