一葉さんとのすばらしき再会\(^o^)/

nanacoゲット!


この頃(といっても半年くらい前?)近所にセブンイレブンもできたし、日中使うコンビニもセブンイレブンってこともあり、今週遅ればせながらnanacoに登録した。今までローソンばっかだったので、Pontaカードだけで十分だったんだけど、セブンイレブンの使用頻度も上がったし、さらにはおサイフケータイ対応なので、アプリでOKで別にかさばらないしnanaco登録しなきゃ!って思って登録。
nanacoのアプリ落として、会員登録して、チャージしようとしたら、チャージできるクレジットカードは結構少ないのね。てことで店舗でチャージ。
初の店舗でおサイフケータイチャージ的なものにちょっと緊張(笑)。「5000円チャージお願いします」って言って、チャージするトコに携帯かざして「先にお金を」って言われたりとか、そりゃそーだ(笑)
まぁ無事にチャージもできたし、ちりつもポイントがこれから溜まるぞー。便利だぞー。って思ったのです。
翌日はお財布開けることもなく、電車移動でsuicaと、帰り道にセブンイレブンで金麦とトイレットペーパーをnanacoで買った。

nanacoゲット!

翌々日ですよ。朝ちょっと時間に余裕があったこともあり、コーヒー飲んじゃおうと上島珈琲店に入ったトキのコトでございます。現金で払おうとレジでお財布開くと、あれ?あるはずと思ってたの5000円札が無い(コーヒー代は全然あったのですよw)。あれ?あれあれ??何に使ったっけ??って思ったけど、この頃とっても健全な生活していて、去年みたいにたらふく飲んで「散財したー><」って後悔するような事もなく、ちゃんといくら持ってるか把握してたはずなんだ。あれ?あれあれ???って記憶の糸をたどると、あれだ!!って思い出したnanacoチャージ。「5000円チャージしてください」って言った時、1万円札を出したんだ。

お金なーーい!

「お釣り貰い忘れた?!」っていやいやいやいやいや。。。って記憶を辿り寄せるけれど、なんかテンパってたし、そこの記憶ははっきりしない。チャージして、そんで金麦買って金麦はnanacoで払ったってのしか覚えてない(笑)でもそこしかない!!!一葉ちゃん。。。

はて、無くしたのか?!

結構「がびーーーーーん」ってショック!ショッキングですよ!
今週なんて、久々にお弁当週間にして、毎日お弁当達成したし、寄り道も1回もしてないし、「ナイス節約!アタシやったー!」位の感じで一人で小躍りしてたのに。。。
だってだって、平日5日で割ると1日1000円ですよ。うまいランチ毎日食べれるっていう話ですよ。5000円あったら飲みにも行けるっていう話ですよ。何かちまちまと頑張ったコトがガラガラガラと音を立てて崩れ落ちた(笑)
そしてその時ショックと同時に私の中に沸いた感情。「あ、ブログのネタができた!」
今年になってブログ更新を再開して、こう思っちゃう位まではブログ脳が戻ってきたようです(笑)いや、ネタ集めをしてるワケじゃないんですよっと。

恐縮です

んで、帰り道にセブンイレブン入った。結構な確率でオーナーが店に入ってるのでいたらいいなぁと。いたいた☆
「あのぉ。すみません。。。ちょっと調べて頂きたいんですけど、一昨日nanacoにチャージしたのですが、1万円札から払ってお釣り貰い忘れたかもしれないんです。でも分からないんです。違うかもしれないんですけど、なんかすみません。一昨日のレジ締めの時、金額合わなかったとかって無かったですか?」みたいな感じで、お尋ねしたのです。
そこのセブンイレブンは、オーナーのおっちゃんもバイトの子もみーーんないい人ばっかで立ち話しちゃう位。でも何だかそんな話なので緊張する(笑)
オーナーは即、「わぁ。そうでしたか。あってはならないんですが、お釣りをお渡しするの忘れている事あるかもしれません。すみません。ちゃんと記録とっていますのでお調べできます」ってもう完璧すぎる!!!
そして、待たせるとかじゃなくて、「調べてからご連絡したいので、電話番号とお名前お伺いしていいですか?」って。これもありがたい。「わー、すごい苗字ですね」「あは、強そうでしょ?」とかって会話をしながら(アタシの苗字は珍しい)、連絡先とかメモってもらって一旦帰宅(nanacoのアプリ画面からチャージした日時も見れるのではっきりといつチャージしたかが分かるのはありがたかった)。

ピン札

日時がはっきりしてたから調べやすかったのか、帰って10分もしないうちに電話かかってきた。
「すみません。ビデオの記録から、お釣りをお渡しするの忘れていたようです。本当に申し訳ないです。お返しさせて頂きたいんですが、どのようにしたら宜しいですか?」って。取りに来る前提でいつ来る?じゃない返事にすっごい感動しちゃった!!!「ホントですか??うわー、嬉しいです!今から5分位で行きまーす」って言って電話を切ってルンルンで出かけた。ちょーラッキー☆やたーー!これで週末米買おう(ちょうど切れた)♪とかって思いながら!無くした物が出て来たって感じ。
セブンイレブンに入ったらさ、「本当にすみませんでした。」って5千円札貰って、しかもピン札用意してくれてたの!もうこういう心遣い、すんごいなーーー!!!って感動したワケですよ。そんでもってさらに、「ちゃんと確認したので、お返ししていなかったのは間違いないですから」って、「微妙だけど分からないからお金払います」じゃないんだよみたいなのを念押し的に言ってくれた。何か返って来たラッキーもだけど、この最初から最後まで完璧だった対応に感動しちゃった!!!「ありがとうございます!また来まーす!」って言って帰って来たよ。あー、何かいい日だったな☆(一瞬「このお金無かった物として飲みに行こうかなぁ」と思ったのは内緒w)

テンパりビデオ

「記録残ってる」とか、「ビデオの記録から」とかって話を繋げると、多分その時間のレジの入金記録と、防犯カメラ的な物の記録を見て調べたんだろうなぁ!すっごい!!!犯罪以外でもビデオってこんな用途があったんだ!!!って感激してみたりしたw そして、ビデオ見たってコトは、「nanaco使うの初めてなんですー。」とか言いながらかざして「先にお金をぉ。。。」って言われて「きゃーー、そだよね!あははは!」とかって、慌てて払ったりとか、そんな感じのテンパってるアタシの一部始終がもう一度再生されたんだって気づいてちょっと恥ずかしくなってしまったのでした。

ちなみに、その時レジをしてくれてた人はめっちゃ笑顔が可愛くって、チャージした後に、「これnanacoで!!!」ってドヤ顔して言うアタシに「あはは、はーい、nanacoですね!」とかって付き合ってくれたりするいい子なんです。アタシのテンパりと張り切りに完璧に飲まれてミスっちゃった子。。。どうか怒られませんように。。。

そして素朴な疑問。コンビニって日々のレジ締めしないんですの?数円違っても大変なレジ業務、5千円違ってても日常なのん?!w


  
いやぁ。。。カスタマーサービスのプロもビックリのすんばらしいセブンイレブンオーナーでした♡


2 Comments

沙樹

お金戻ってきてよかったですね。

別チェーンのコンビニですけど、バイトしてたことありますが、レジ担当者の交代時に、レジ合わせします。
合わないと、金額から、間違えたであろう会計を特定します。

多分、金額が合わなかったので、問合せされた時、すぐにわかったとは思いますが、返す人が本人かどうかをきちんと確認するために、ビデオチェックする時間を必要としたのだと思います。
(たまたまお釣りもらっていないことに気付いた人が、邪な人で、それを横取り・・・なんてこともあるかもしれませんから)

横にそれますが・・・
レジあわせは、1円でも違うと大変ですよ~(>_<)

返信する
ぷーこ

戻ってきました♡
なるほど、そう言う仕組みになってるんですねーー!!!
ビデオチェックはなるほどそうやってちゃんと調べられるんだ!って思ったけど、最初お尋ねしたときに、全く想定していなかったように驚かれていたので、あれ?金額合わなかったとかなかったのかなぁって思ったんですよね(笑)
にしても嬉しいーー☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください