私の農ザップに必須なアイテム

完全に怪しい人スタイル


ちょっと前に書いた通り、家庭菜園の趣味が高じて借りてしまった畑。車で30〜40分位かかる場所に、毎週末せっせと通っている。それまでは土曜日は大体昼までは寝てたのに、今は7時台には起きて、準備してそそくさと出かける私。なんと健康的な!土曜日に畑に行くために、金曜日も「早く寝なきゃー!」って感じ。花金だしと飲みに行くよりも、ホームセンターの園芸コーナーをチェックしたりしている。旦那せんせ曰く「まるで別人」らしい(笑)

土つくり指導
そんな初めての畑では、教えて貰いながら鍬で耕し、堆肥・石灰・油かすなどを入れて土作りから。そして育てるものによっては鶏糞などを仕込んで畝を作ったり。時には紙に絵に書いて「こうすることで、根がしっかりと張ります」などと、分かりやすく説明してくれるので、「なるほど!」と、ただ作業するのではなく、理由を知ることでめっちゃ納得できて、自分でも色々考えやすくなる。楽しい。
でもでも、今年はずっと猛暑で雨もあまり降らなかったもんだから、畑の土も乾きがちで、土を耕しながら鼻水とくしゃみが止まらなくなった。さすがアレルギー体質の私(笑)なんとか15㎡の畑の畝を作り終わった頃には、数秒おきにくしゃみが出るみたいな状況。

それなのに、それなのに、もっと色々育てたい私としては場所が足りなくて、もう1区画借りてしまった(笑)やばー。まだ1区画目に何も植えていないのに、もう1区画借りるとか(笑)昨今家庭菜園ブームというか、区画貸しのレンタルファーム的なサービスはとても人気だなと私も感じているんだけれど、ここの畑もほとんど空きがない中、私の借りた区画の隣がまだ空いてた。9月に入ったら「そろそろ秋だし、家庭菜園でもしたいなー」って思う人が動き出す頃のはず。そうするときっとすぐ借り手が決まって、私絶対後悔する!と思って、急ぎ借りた次第です(笑)案の定、もう1つ空いてた別の区画はその翌週位に決まってたし、別の農園も「空き区画なし」となっているところが多い。おかげさまで隣同士の区画、5×6mの30㎡みたいな感じになった!

ということで、もう1区画の土作りをすることに。前回めっちゃくしゃみが止まらなくなった私の準備に抜かりなし。

これですよこれ。
花粉症対策で、鼻の穴の内側にワセリンを塗ると花粉が入り込むのを防いでくれる。というのを聞いたことがある。アレルギーまみれの私、不思議と花粉症ではないので、花粉で試したことはないのだけれど、これは使えそう!と思ったんだ。
朝、鼻の穴にワセリンを塗って、さらにマスクして畑に登場!日焼け対策で、でっかい帽子は被ってるし、長袖長ズボンに手袋している上にマスクだから、完全に怪しい人(笑)

完全に怪しい人スタイル
前回習ったことの復習のように、今回は一人で全部土作りからの畝作りを達成!空き区画の活用にと元々植えてあったネギなどはそのまま育ててもいいよと言われていたので、丸っと15㎡ではないものの、雑草を全部抜いて一人で鍬をふるい、数週間に渡ってのかなりの重労働!やり遂げた時の達成感ったら無い!水筒の水がめっちゃくちゃ美味しい♡
そして、今回も土は乾燥気味だったけれど、全くもってくしゃみが出ることもなかった。ワセリン効果なのか、単純にマスク効果なのかは全くもって分からないけれど、息苦しくなったり人と話す時はマスク外したりしてたので、ワセリンがアレルゲンとなる土の侵入を防いでくれたんじゃ無いかなと勝手に思ってる。農作業のお守りのように、いつもバッグに入れてる。土全体を掘り返す時以外も、なんとなく毎回塗っているのです。

かわいいラディッシュ
苗作りはあまり順調とは言えず、家でボチボチ進めてるところ。あとは、畑に直播する大根やジャガイモなどをボチボチ植えて行ってる。3週間前に、まだ苗作るのにしばらくかかるから、ちょっとラディッシュでも撒いておいたんだけど、さすが二十日大根という名前の通り、わさわさなってきたので、間引きしようと思ったら、出来上がっているものもかなりあって初収穫もしちゃった!紫のラディッシュは初めてだった。かわいい!赤と紫が最高に可愛い!来週もっとたくさんのラディッシュが採れそう♪

牛すじ赤ワイン煮ラディッシュ添え
家に帰って、シャワーを浴びてすっきりした後はランチタイム。持ち帰ったラディッシュをソテーして、前日の晩にホットクックに仕込んでおいた牛すじの赤ワイン煮に添えて、パンと一緒に食べた。「あー、労働の後のご飯は美味しい!」「あー、採れたての野菜の美味しさ!」「あー、初収穫、なんたる幸せ!」と、感動しかない!

来週は白菜を定植できそうな感じ。2区画借りたおかげで、じっくり半年以上かかるニンニクなども植えてみたし(1区画だったらもったいなくて、多分作らなかった)、ますます楽しみだー!まだまだ更地のような畑だけれど、ここが一面に茂って行くのが本当にたのしみだ。
言っても私、旦那せんせと2人暮らしだし、収穫時期には「こんなに食べられないよー!」って、嬉しい悲鳴をあげることになるのは間違い無いので、友達呼んで一緒にお鍋したり、さらにはお友達の家にお野菜を届けるオバチャンになるのがとっても楽しみなのであります!
お友達各位、野菜おばちゃんをよろしくね♡
私の農スタイルのお気に入りブーツ。畑借りた日に買っちゃった!めっちゃ可愛くて気持ちも上がるー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください