我が家の魔女料理選手権2019

紫の野菜たち


去年の夏の終わり位から貸し農園を借りて畑デビューした私。半年程経ちまして、冬野菜もほぼ終わってしまった。やっぱり大地の力は凄いと思いながら、色んなお野菜を作って楽しかった!
どうせ作るなら珍しいものとか、つい手を出したくなるじゃないですか?色とりどりの畑ってウキウキするし。と言う事で、紫系の野菜をつい色々植えたくなっちゃいまして、植えました。

紫キャベツ
見た目は美しいし、ポリフェノールだっけ?栄養も中々。ただ、噂には聞いていたけれど、料理に中々迷うところ。小学生の頃、アサガオ育てて色水作った経験ある人は多いと思うけれど、まさしくあの状態になって、煮込むとかなりグロテスクな食欲減退の一皿が出来上がってしまうワケでございます(笑)煮込むのは禁止!と自分に課して、収穫した野菜は美味しく頂きましたので、紫野菜料理の振り返りなど。

大根サラダ
まずは大根。ピンクや紫の大根は、おでんとかにすると魔女料理度が高そう(笑)葉物足してサラダで食べるとクリスマス色になって、可愛くて美味しい。我が家は普段サラダをあまり好まないというか、生野菜はそんなに好きではないのだけれど、大根サラダは別。大根の千切りに葉物かスプラウト、鰹節、そこに更にポテトチップスを砕いて入れて出来上がり。お醤油かけて混ぜて食べると美味しすぎて無限に行ける。2人で大根1本とか一気に食べちゃえる!今年は大根をサラダで何本食べただろう。マジで好きだしマジでオススメ。写真のは薄いピンク系の品種だけど、もっと真っ赤のも美味しかった。上に砕いて乗せるポテチは色々試して、堅あげポテトが1番美味しい。。。

我が家のベジタブルスライサーは大根サラダ専用になってるくらいに大根を切ってる(笑)

メンチカツ

メンチカツ2
続きましてキャベツ。冒頭の写真のとおり、めっちゃ上手に育って、ホント美しいしみずみずしいし、美味しい以外思いつかない!とは言え、紫は難しい。いつも畑行って帰る時、旦那せんせとは野菜の話ばっかりしてると言うか食べ物の話ばっかりしてる。そこで、旦那せんせが「メンチカツ食べたい」とボソっと言ったので即採用!付け合わせのキャベツも紫(笑)鮮やかー!魔女度上がらずまま。美味しい!

餃子

餃子2
同じくキャベツ。困った時の餃子ですよ。餃子。
餃子って最高のバランスフードだと思うんですけどどうなんでしょうね?しかも美味しすぎるし。マジで餃子ヤバイよね。包みながら、いつも毎回超面倒くさくなるけれど、1度包み出すと止めるわけにも行かず苦行。でも食べると苦行も昇華!本当に素晴らしい餃子なんだけど、紫キャベツはそこそこ皮の中から主張する(笑)味はめっちゃ美味しい!

紫難しいねー!美味しいんだよ?でも微妙だねー?w

白菜のお漬物
お次は白菜。紫の白菜って皆さま何にしてるんだろう?白菜の1番の出番て鍋じゃない?でも、鍋にすると完全に魔女料理なるじゃないか!という事で、とりあえずお漬物に。
お正月ってタイミングだったので、同じ時に収穫した普通の黄色い白菜も漬物にしつつ、紅白で見た目は中々良い。漬物向きの品種じゃなかったので、味は普通の黄色い白菜の方が俄然美味しかった。
白菜他にも何か作った気がするけど思い出せない。ヤバくて記憶から消したのかしら?(笑)

カリフラワー魔女料理
そしてカリフラワー。こちらは中々ヤバかった(笑)写真撮りながら「どう頑張っても美味しそうには撮れない」という現実に直面。ペペロンチーノ風と言うかアヒージョ風と言うか、多めのオリーブオイルと鷹の爪にニンニク、そこにタコとカリフラワーを入れて炒め煮るみたいな料理。そこそこ魔女料理(笑)味は最高過ぎた!でも、紫のカリフラワーはムースなんかにしたら、めっちゃ可愛かったんじゃないかと、後から気付いて残念。でも美味しかったし、まぁいっか!

この写真には友人から「デビルフィッシュの油地獄」と命名頂きまして、そのオドロドロしいネーミングがめっちゃ気に入って、「それパクる!」とかって思ってたんだけど、よく考えたら、タコは魚じゃないよねと(笑)

そんなこんなで、紫系お野菜の料理まとめでございました。紫野菜に手を出すときは、どう食べるかをしっかり考えよう!(笑)スタンダードなヤツで今後は行こうと思ってはいるけれど、ついつい手を出しちゃうんだろうなぁ。。。(笑)

料理によっては可愛く仕上げられそうだし、とっても美味しかったので、魔女料理研究家としてまた励んで行こうと思っているのではあります(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください