今年は豆からも手作りの納豆を作るのだ!

納豆ご飯を作るのだ


まだちょっと肌寒い春の始めというか冬の終わり頃、発芽した種をポットに植える土が足りなくなってホームセンターに行った。土を買いつつ園芸コーナーをフラッと歩いてたら

種芋安い!
な、なんと!!!あなたは売れ残りなのね?売れ残っちゃったのね?と切なくなっちゃった。こう言うの弱い。苗とかもヨレッとして来て、めっちゃ安売りされている子を見ると、ちょっと連れて帰って来ちゃう余りもの引き取り症候群(そんな症候群はないw)。

ジャガイモワサワサ
ともあれ、少しだけジャガイモ作ろうかな思ってたのに、1畝ズラッと植えちゃった。まぁ、「場所がない」という呪縛に囚われているだけで、特に計画立ててた訳でも無いので問題は無い。ジャガイモ美味しいし、使い勝手良いし、日持ちするし!新ジャガの美味しさたまらないから、友達にもおすそ分けするぞー!って思ってる。そんな税込100円のお芋さんは今ではこんなにワッサワサ。元が小さいし、特に手をかけてる訳では無いので、大きなお芋は採れないだろうけど、それでも100円は完全に元取れるぞー!ってウキウキしてる。収穫は今月末か6月上旬頃かなー。

収穫終わった後は何植えようかなー。セロリも植える予定だけど、他は何にしようかなーって思ってた訳です。そんな中、先日テレビ見てた時に金スマで小粒大豆育てて納豆作ってて、私めっちゃ納豆好きじゃん!と思い出した訳ですよ。納豆大好き大好き。旦那せんせが飲み会や出張などで家にいない時、私も外で飲んで帰ることもあるけれど、家にゆっくりいるときは何故かしら「今日は納豆ご飯の日」となる。美味しい&簡単でサイコーなんだ。

納豆ご飯
ネギたっぷりで卵の黄身乗せちゃったり、

チャンジャ納豆ご飯
こちらチャンジャを混ぜてのチャンジャ納豆ご飯。ウマー!

お土産納豆ご飯
旦那せんせが出張のお土産で、藁にくるまった納豆を買って来てくれる位に納豆好き。ホントに美味しいー!!!

テレビ見ながら、完全手作り納豆に「これだ!」と思って、大豆を育てることに。若い頃収穫して食べる枝豆の種は別の種類を買って既に植えているけれど、大豆にそして納豆を作るために育てるには。。。と色々考えて黒千石大豆に決定。この頃固定種に断然興味を持っているわたくし。固定種の話はまた今度という事にして、とりあえずこの小粒の黒豆で美味しい納豆作るぞー!

我が家には粉末納豆菌もあるけれど、無くても市販の納豆混ぜたり、納豆のフィルムをお湯で溶いて培養しても大丈夫。100度でも死滅しない納豆菌なので、容器とかバンバン熱湯消毒してあげたら良い。この粉末の納豆菌は、畑の肥料作るときにも私はちょこっと混ぜてる。

そして発酵食メーカー。要は温度調整可能なヨーグルトメーカーだけど、そこで納豆を作るのだ!私が使っているのはこれで、1食分ずつ位の小分け容器も付いているので何作るとき何かと便利。塩麹と醤油麹を同時に作るとかそんな事出来るし!
とは言え、2月からこの時期までは、ずーっと我が家の発芽マシンとして稼働してるから、中々発酵食メーカーで使えてない(笑)寒い時期でも、コットン挟んで水浸して、この中に入れて30度とかで設定していると発芽できちゃうのだ!いっそのことこれは種専用にして、もう1つもしくは別のもう1機種買っちゃおうかな(笑)

そんなこんなで、ジャガイモの後作がめっちゃ楽しみになって来た!納豆作るのって案外時間がかかる。豆を1晩水に浸けて、それから柔らかーくなるまで茹でて、茹で上がったら熱いうちに納豆菌を培養してるお湯に潜らせてざるに上げて容器に入れる。それを発酵食メーカーに入れて24時間。納豆菌はすごく呼吸をする菌なので、密封の蓋ではなく、綺麗な布巾などを被せて密閉しないように蓋を斜めにそっと乗せるくらいが良い。24時間経ったら納豆がばっちり出来ているけれど、納豆ばかりは出来立てが美味しい訳ではない。納豆菌がバンバン活動しているもんだから、出来立てはアンモニア臭が結構キツくて美味しくないのだ。できた納豆はさらにそこから冷蔵庫に入れて1日程度置いておく。そうすると「どうしたの?」って思うくらいにめっちゃ美味しくなるのであーる!
黒千石大豆の納豆、結構高級品だよね!我が家で美味しい納豆は食べられるのか!乞うご期待でございます!(1番期待しているのは私w)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください