モテたいモテない。そもそも近づけてない!

スポンサード

アタシったら女子力ってヤツが低すぎて低すぎて、「やべー、女子力上げたい」とかって、ワイワイ言ってるワケですよ。そして、「モテない。これ男子にモテない!!」とかっても言ってる言ってる。

女子力モテ力
でも、こう言う、女子力の向こう側に「モテ」とか、「シアワセ」ってのが待ってるっていうのは、女子の思考だったり、期待だったり、すがりだったりするわけじゃないですか。
頑張れば報われる。って思いたい昭和の教育を受けたアタシ達世代が陥りがちな発想かも!!

でも、実際は違うよね。

女子力とモテ力は微妙に違う
実際はこんな感じな気がするんだよね。もちろん女子力が高まってきたトコで交わるモテとかってのあるし、交わり度合いの大きさは相手の嗜好だったりで変わるけれど、きっとこんな感じ。方向も違うし、お互いは高めた先の方向性は違うっていうか。。。

例えば、毎日アタマの先から足の先、爪の先まで美しくて、自分磨きに余念が無くて、仕事が終わったら自分磨きの習い事、自分をしっかり持って、仕事もバッチリで、優しくて、おしゃれで気遣い出来て。。。って女性が「モテる人」では無いって感じ。

ちょっとおっちょこちょいだったり、上手にできなくても一生懸命健気だったりするとキュンっとするワケだし、うっかり守りたくなったりするワケだし!!

かと言って、何も努力しなくて、酷すぎる状態で「ありのままの自分を好きになって」ってのも違うから、そういう面では女子力ってのはある程度は必要だと思われるし。。。なので、イコールでもなければ延長上でもないってコトで。。。
(てか、書きながら改めて思ったけど、結果じゃなくて過程をこんなにも評価されるのって、仕事とは180度対極にいるんだな。「頑張ったんです」とかって仕事で言われたら反感買われるコトすらあるよね 笑)

んで、そんなアタシはどうなのかと言えば、

ぷーこ力
きっとぷーこはこんな感じでレベル上げてる気がする(笑)まさかの直角!しかも交わりポイント低い(笑)
そりゃ進んでも進んでも迷走するわ(笑)

いやぁ、こないだハンバーガー作ったんだけど、あの翌日に瓶ビール飲みながら、「あれってモテじゃないよね。」とかって友達と話してたワケですよ(笑)「うん。あれはモテじゃないね」ってもちろん友達も(笑)「頑張って作りましたー。ってかわいさはどこにも存在しないよね。むしろ、売れるよねってレベル。それってモテじゃないよね」って話なワケです(笑)モテには「上手」だとか「完璧」ってのは余り重要な要素じゃないんだよね。

私の迷走どこへ行く?!
アタシは案外器用だね。とか、料理上手だね。とか、しっかりしてるね。とか、そんな風には案外言われる。でも、それは女子力でもなければ、さらに言えばモテ道は全く歩んでないんだ!(笑)

ヤバイよね、ヤバイよね。ちょっとぷーこベクトルの先端ををクイッと曲げて、何とかどちらかラインに沿いたい。沿いたい。そんなコトを思いながら、今日も直角でもりもり元気にルンタルンタとぷーこ道をどーんと歩んでいるのです。



You may also like...

2 Responses

  1. y より:

    自虐風自慢個性派のアタシwwww

    • ぷーこ より:

      結構強烈な個性派コメント連投ありがとうございます。
      至って普通だと思ってましたが、まぁ世の中個性的じゃない人はいないですしね。
      5年以上前の記事、自分でも久々に見ましたが、さすがに益々絵が下手すぎで驚愕です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です