電車&バス&食事&レジャーで3,060円!「みさきまぐろきっぷ」を使って大人の遠足 後編

小林幸子風のお魚


京急電鉄の「みさきまぐろきっぷ」を使って大人の遠足に行ったよ。今回は油壺マリンパークへ。こじんまりとした水族館だと軽くなめてたら、めっちゃ充実してたすごく楽しかったのであります。

電車&バス&食事&レジャーで3,060円!「みさきまぐろきっぷ」を使って大人の遠足 前編
電車&バス&食事&レジャーで3,060円!「みさきまぐろきっぷ」を使って大人の遠足 中編

続きです。
ドルフィンホラーショーを見て、すごく満足なアタクシ。「いやぁ、今日は楽しかったね!」なぁんて言ってたら、「今からメインだよ?」みたいな事を言われる(笑)「え?」ってなったら、ここは水族館。水槽いっぱいの水族館を確かに見てなーい!
という事で、水族館「魚の国」へ。

サメ

色んな種類のサメが泳いでた

色んなサメが泳いでた。泳いでるのは結構優しい顔の子が多かった気がする。でっかい剥製とかは、もう歯が何重にもぎっざぎざで、「サメに食べられたくはないな」とホントに思った。怖いよ怖いよ。

小さな魚もいっぱい。
小林幸子風のお魚

完全に小林幸子!

この魚見て、「完全に小林幸子だ!!!」と私変なテンションでおおはしゃぎ(笑)とても美しい。そしてこの写真も今回撮った中では傑作だった!
同じ水槽にハリセンボンがいて、友達が「ぷーって膨れたらいいのにね」って言ったので、水槽のハリセンボンに向かって、「今日中華屋空いてますかー?」って話しかける私。「角野卓造じゃねーよ!って怒って膨れたら、それまじオモロイよね」って流さずに答えてくれる友達。ありがたい(笑)
ダイオウイカ

囚われたエイリアンのように飾ってあるダイオウイカ。動き出しそうで怖い

ダイオウイカ大きい。4m何センチかって書いてあったような。。。なんか、エイリアン系の映画でこんなシーン見た事ある気がする。ちょっと怖い。

そして、魚の透明標本のコーナーがあった。初めて知ったけれど、何冊も本が出てるほど人気らしい。確かにめっちゃ綺麗!
透明標本

こんなのとか

透明標本2

こんなのとか

そして2階にあがると。。。吹き抜けになった2階はぐるっと360度水槽!!!魚がいっぱい泳いでてすんごい綺麗!すごく綺麗!!!
360度の画像を撮れるRICOHのTHETAで写真を撮ってみたい!って思った。友達もみんな同じ事思ってたみたいで、「どんな写真になるんだろねー!」って盛り上がったけれど、なにせ吹き抜けになってたので、どこにカメラを設置したらいいのかは謎。自撮り棒とかあればいいのか?!なぁんて言ってたら、その綺麗な2階の全面水槽の画像は1枚も撮ってなかった(笑)でもでもホントに綺麗だった。サメと小魚と一緒の水槽にいるけれど、よく食べられないなぁ〜なぁんてことも思いつつ。大満足で水族館散策を終わったのであります。

バスの時間まで、お昼ご飯を食べたレストランに戻って、軽ビールなど。
タコぶつ

地の物のタコぶつが、想像以上にめっちゃ美味しかった。

その日に獲れたしらすを食べたかったけれど、残念ながら売り切れ。がびーん。地元で獲れたタコって書いてあったので、じゃぁタコぶつをってタコを注文したら、めっちゃくちゃ美味しいタコだった。うまー!
刺し盛り

刺し盛りもとても美味しい。

あとは、せっかく「マグロの町」三崎だしって中トロを注文しようと思ったんだけれど、メニューに「中トロ 5切れ」って書いてあって、私たち6人だったので、「6切れに変更とかできますか?」(もちろん値段変わるつもりだよ!)ってお尋ねしたら、「できません!」と言われたので、じゃぁ刺し盛りで!とお刺身とか食べた。とても美味しかった。
日本酒飲もうかなーって思ったけれど、日本酒に移行したらこれは飲みすぎる!と思ってビールで止めて、1時間弱で帰路へ。
帰りのバスも電車も皆爆睡。

あー、丸っと1日楽しく遠足を満喫したのでした。
(品川に戻ってから、目も覚めて、終電近くまで飲んでたのも、大人の遠足ならではかな? 笑)

めっちゃ楽しい三崎の旅。

【みさきまぐろきっぷおさらい】
電車&バス&お食事券&レジャーチケット付き
品川から 3,060円(小児2,310円)
横浜から 2,960円(小児2,260円)

3,000円程度で丸っと1日遊びまくれるので、ホントにオススメ!!!
また行きたいなー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください