お金がかかってかかって困っちゃう(喜んでいる)

デュピクセント副作用


今までのアトピー治療薬「デュピクセント(一般名:デュピルマブ)」に関するち投稿はこちらのデュピクセントカテゴリで見れます。

※記事内に患部の写真が含まれます。

さて、デュピクセント皮下注の2回目の投与をしてから10日経過。感想として「あまり変化なくない?」でありました。
と言うのも、1回目の投与のときは、1週間後には「別人かよ!」と言うくらいに一気に改善されて、「このペースで行ったら、1ヶ月後にはすっかり何もなくなるんじゃ無い?」位な勢いだったもので、私の場合はスタートダッシュで一気に改善されて、ある程度まで行ったのであとはゆるゆるというところかな。

デュピクセント副作用
副作用の結膜炎が多少出ていて、目の痒みと寝起きの目やにを強く感じる。もう少しひどくなってしまったら眼科で目薬もらってこようという感じ。あと私が注意しなきゃいけないのは感染症系だな。この薬も免疫制御しちゃうので感染症にかかりやすい。ステロイド剤も免疫弱るから、今までも私は気をつけていてもすぐに色んな感染症にかかってきた。インフルエンザはもちろん、授乳もしてないのにバイキン入ったのか乳腺炎とかなっちゃうし、さらに今年は溶連菌にも感染して高熱出した(笑)「弱っ!」って感じだけれど、こればっかりはなぁ。
ただ、デュピクセント投与してから気が狂いそうな痒みからは解放された事で、結構熟睡できるようになったので、そういう意味では体力もついて、今までよりは風邪も感染症にもかかりにくくなっているんじゃ無いかなと勝手に思っている。ずっと熟睡出来ない生活を送っていたせいで、睡眠サイクルちょっとおかしくて、夜になっても目が冴えて眠れないと、入眠に関しては難ありなんだけど、痒みもなく熟睡出来ているおかげか、睡眠時間短くても結構スッキリしている。シーツが血や汁で染まることも無くなったし、ガサガサに皮が剥がれることも無くなって、掃除機をかける回数も格段に減った。傷の深さも皮膚の盛り上がりもボッコリと酷かった足は、未だに傷が残ってるし、痒みもあって中々治らない。傷の周りの腫れは引いてきている。これはもうしばらくかかりそう。

デュピクセント投与BeforeAfter
以前は身体中が傷で、普通に着替えるのもシャワー浴びるのも、何なら歩くのもしんどかったせいで、一応仕事とか日常生活は送っていたものの、週末予定が無かったら、ほぼ寝込んで過ごすということも少なくなかった。炎症で常に熱が出ているような状態だから、当たり前と言えば当たり前なのかもしれないけれど。
それが、この所すごくアクティブだ。週末もちゃんと午前中に起きて、掃除して洗濯して、ベランダで家庭菜園のお世話して、汗かいて「汗臭いー!シャワー浴びよう!」と普通の人っぽい感想(笑)これまでの私なら、それだけ動くと、汗で皮膚がしみて、炎症起こして汁出てきて。。。そしてシャワー浴びるとあまりにもしみて、痛くて歯を食いしばりながらうずくまる。そしてシャワーを浴びた後に乾燥から来る耐えられない猛烈な痒みに爪を立てて全身掻き破っちゃう。そんな地獄絵図だったのに!
もうどれだけ動いても汗かいても、私は皮膚という防具で守られている感がすごい!鏡さえ見なければ、触った感じもすべすべの所が多くて、気持ちよくて自分を撫で回しちゃう(笑)色素沈着は酷いので、鏡を見るとまだまだなんだけど!

物欲の鬼
そんな好調なおかげで、やりたい事や欲しいものがめっちゃくちゃ箍が外れたように押し寄せてきた。前回の記事で既出だけど、やっとで美容院も行けたし、お化粧も出来るくらいに顔も調子良いもんだから、無駄にデパコスとか買ってキャーキャー言ってたり、首の色素沈着にパール入りの化粧下地だったら少しは顔が浮かないかなぁって思って良さそうな下地探してみたり、数年がかりだろうけど、少しでも色素沈着が薄くなるといいなぁと、ビオチンのサプリやハイドロキノンクリームなどの個人輸入方法を調べたり、気持ちが「今日をどう過ごすか」よりも「今後どうなりたいかの」方にシフトしてきている。
身体動かす事が苦痛じゃ無くなったお陰で、万歩計一つ見ても歩数が不思議と増えている。洋服とか買うのもあまり興味無くなってたのは歳のせいかと思ってけど、そうじゃなかったらしい。欲しい服も俄然出てきた(笑)
結構フラットに気持ちを保ってるつもりだったけど、やっぱりだいぶガッツリ落ち込んでたらしい。見える光景が鮮やかになった気がするよ。そして押し寄せつ物欲や恐ろしや。。。(笑)

畑デビュー
そして、そのやりたいこと、物欲の極みと言うか。。。趣味の家庭菜園、ベランダでやりながら「畑欲しい」とか言ってたものの、夏場に外で過ごすとか考えたら絶対無理だよなーって感じだったけど、皮膚で守られた私は違うぞ!と言う事で、とうとう貸し農園を契約してもーた(笑)
晴れた日に畑の見学に行って、汗だくになったけれど(そう言えば、汗もかけるようになってきた)、痒くて首をボリボリ掻くことも無かったし、日焼け止めに刺激も痒みも感じることが無かった。「うん。行けるな」と思って、その場で契約してしまった(笑)利用料1年分も支払済。

薬代もかなりかかるので、節約しなきゃー!と思うけれど、お金がかかってしゃーない(笑)
でも、今まで何年も我慢してて、行動にも制限あった訳で、ある意味強制的節約をあらゆる所にしてたはず!その期間の貯金を吐き出すぞー!な位に開き直っているのであります(笑)折角行動範囲や制限が広がったんだもん。それなのに、「健康だったら、こんな薬代なんてかからなかったのに」なぁんて、「気持ちだけはずっとアトピーに縛られ続ける状態」なんてまっぴら。きっと慣れてきたらこの物欲や衝動も落ち着くはずだし、今の状況をありがたく楽しませて貰おうと思っているのであります。

全身の傷が治った暁には銭湯にも行きたいし、来年の夏にはかわいい半袖のシャツを買いたい。そのためには次はダイエットだー!スポーツジムに入ったつもりの出費と思って入っちゃえ!と決めた貸し農園なので、農ザップで健康的に体も絞って行きたいなーと思ってるのであーる。

まだ薬は塗ってるけど、減薬されたというか、使う部分がかなり減った。お風呂上りに湿疹出て無い部分にはこれを使ってる。クリームタイプが苦手なので、さらっとしてて心地いい。


2 Comments

ケン

デュピ始めて良かったね。この記事の一つ一つの言葉に共感しかありません。
これからの人生楽しんでね。

返信する
ぷーこ

コメントありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しいです。デュピ始める前、ケンさんのブログをめっちゃ読みました!
おかげ様でめちゃくちゃ快適にめちゃくちゃ元気に生き直しております。これからもどんどん楽しんでいきまーす!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください